「いじめ」を正しく解決するため、そして「いじめ」を撲滅するため対策していきましょう!

子供が発するいじめのサイン

  • HOME »
  • 子供が発するいじめのサイン

banner_01

子供が発するいじめのサイン

子供がいじめられている環境にいると、さまざまな「いじめのサイン」をみることができます。

具体的な例として。

  • 朝、なかなか布団から出てこない。
  • 具合が悪いと訴える。
  • 学校を休みたがる。
  • 表情が暗くなった。
  • 学校での出来事や、友達の話題をしなくなった。
  • 必要以上にお金を欲しがったり、親の財布からお金を持ち出したりするようになった。
  • 携帯電話、メールの着信音に過敏に反応している。
  • 学校で使っている物や、持ち物が頻繁になくなる。
  • 持ち物がこわれている。
  • 服が破れていたり、汚れていたりしている。そのことを隠そうとする。
  • アザや傷あとがあり、理由を聞いてもいわない。

などの、「いじめのサイン」を、親御さんは見逃してはいけません

いじめのサインは体調不良としても

images_02

いじめのサインは、体調不良として現れることもあります。
いじめが原因で、体調不良を起こす子供もいます。
頭痛、腹痛、吐き気など。
夜眠れなくなる不眠長時間眠ってしまう過眠
食欲減退、または過食
目をパチパチさせたり顔面を歪めたりするチック症状
アトピー症状
過呼吸を起こす。
髪の毛や眉毛などが、抜け落ちる脱毛症状

理由もわからない身体の異変、異常を子供が訴えたら、子供が発する「いじめのサイン」かもしれません。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © いじめ解決.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.